この記事は、動画視聴&メルマガ購読をお申込みいただいた方への特別記事です。

私が、前職であったり、現在のビジネスでもやっていない営業習慣があります。
その営業習慣は、これからの、営業においても非常に大切なものになります。

この記事では、これからやってはいけない営業習慣についておつたえします。

1、売り込み営業習慣
いきなりびっくりするかもしれませんが、今も多くの営業マンが行っている営業スタイルですね。
飛び込み営業もそうですし、商談においてもこの営業習慣はたくさん行われています。
いままでもこの営業スタイルが当たり前でしたが、これからの時代はこの営業習慣はなくなるでしょう。
というか、やっていたも、効果は大きくでないと思います。
そして、この習慣こそが企業の経営を圧迫する原因でもあったりするのをご存知ですか。
これからの時代は、ちょっとした言葉がけで、相手の反応が変わります。

2、「お客様は神様です」的営業習慣

お客様に対して、失礼があってはいけないのは当然ですが、それとお客様は神様という考え方とは少し違います。
お客様は神様的営業を継続すると
・無理な値引き
・無理な要求
などの悪い影響がでます。
今の時代は、このような状態をお客様に思わせないことも大事な時代になっています。
ビジネスは、お互いで成り立つ時代です。
そのためにも、このような習慣を自分たちから提供しないことは非常に大事なことです。