起業家は一人を耐える?

起業をしていると一人になりがち

facebookでみんなが集まって楽しい雰囲気を見ていても、自分は、そこにいないで、次のチャンスを作る努力をしている。

それが成功するかどうかもわからないのに・・・

 

成功している人は知っています。

結局、思ったことを実現させる努力

たとえば、今苦しい時。。。

 

不安であったりあきらめそうになったり、人間関係で疎遠になったり、いろいろあると思います。

でも、不安や感情に時間を割いているほどもったいないことはありません。
心を傷つけ、体に負担をかけるだけです。

 

そのエネルギーがあるなら、そのエネルギーを可能性につかうことを考えましょう。
そうやって、自分を進化させる

しっかりした信念を心に刻む。

 

それは一人でしかできないこと。

 

だから、起業家は一人で耐えるのではなく、一人になって鍛えるのです。
修行です。

壁がきたら、その壁を乗り越えるだけの修行をするのです。

 

それが、仕込みなのです。

 

今からここからです

 

成功を信じてできること、やれること、すべてする

 

そして、お金をかけるところ、かけないところもしっかり知ることで

あなたは大きく変わるのです。

 

ネガティブ時間ができたら、1分だけ感じてあげましょう

で、そこからまた動く、考える。

時間がもったないから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です