成果がでるまでのメンタル維持

ビジネスを始めるとすぐの成果を期待します。
ある意味当たり前のことかもしれません。

これは、私の体験でもありますが、スタートして仮に成果が上がりだしたとき、実はわすれてしまいがちなことがあります。

それは目先の成果にフォーカスしたために、あとがつづかなくなってしまうという現象。

どうしてもめさきの売り上げにフォーカスしてしまいがちですが、でも、それが戦略通りならまだしも、違うところからの成果だった場合、その戦略への取り組みがおろそかになってしまう時があります。

そうなってしまうと自分の戦略活動が止まってしまいがち、結果として、目先の成果は獲得できても、それは一時的、やはり継続的に仕組みをつくる大切さを体感したことがあります。

一方で、あるクライアント様が、戦略通りに行動を継続していました。
約半年間成果がでなかったですが、成果が出だすと継続的に成果がでるようになったのです
こうやって、ある程度成果が出るまでには時間がかかっても継続したことにより、その成果は継続的になったのです。

成果がでると信じて作った仕組みで成果をあげることにフォーカスすることが結果的に早道なのです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です