大量集客ができなくなった時代への対応

コーチング

業種にもよりますが、
大量集客が、簡単にはできなくなりました。

SEOを高めても、反応が少ないことが
ここ2年で膨らんできました。

昔からインターネットビジネスしている人は
「なんでだろう」
と感じているかもしれません。

答えは簡単で、
「ジェネリック」
がふえてきたということです。

たとえば、前は、この会社の
人気商品が、2万円でうっていたのに
ほぼ、同じ内容のものが、
人気ではないけど
1万円で売っている時代。

少し有名になったものはすぐに
シェア化されてしまって、
どこでもだれでも
になってしまっているのです。

たとえば、私のこの仕事でも
最近、何人もの人が
「WEB集客コンサルタント」
と名乗ります。

効果はどうかという話ですが、
WEB上にほぼ、基本的な方法はありますから
効果は多少でもでるように
なっています。

だから、もう秘密でもなんでもないのです。

では、こんな時には、どのようにして
対応すればよいのでしょうか

解決策はいろいろありますが、

オリジナリティを出す。
差別化を図る
価格を下げる。

など。

でもそれってだれでも考えてしまいがち。

私は今、ターゲットを変えることをお勧めしています。

同じところで、競争しても労力が半端ないので、
それなら、ターゲットを変えて、さらにカスタマイズと
相手の意識を変えることに注視します。

すると、そこはまだ未開拓なので、反応が出てきます。

具体的に知りたい方は、
個別相談で・・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です