売り込むことと案内することの違い

今、セールスすると足元を見られ、比較され、値段競争がおこり、お願い営業になり、最終的に、利益の薄い条件の悪い新規獲得になったりというふうになります。

でも、ホームページを作ってSEOで検索順位をあげて、問い合わせが始まるまでには時間のギャップがあり、待っていられないのが本音です。

こんなときにどうするかのお金のかからない方法として、案内という方法があります。

これは売り込みではありません。
あくまで案内という形で、関係したい先に連絡することは、ぜひするべきことです。

ただし、その時の案内文に売り込みの言葉をいれない。

案内してHPを見てもらうことだけを狙いましょう。

この行為はすごく有効です。

案内は毎日のコツコツの作業で構いません。

一日5件いや3件でもいいので、習慣として送ってみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です