プロセス主義の提言

「あなただからおねがいしたい」顧客獲得型WEB制作デザインエッグス

今年一年、いろいろなお客様に出会い、お仕事をさせていただきました。
ありがとうございました。

その中でも成果をあげる上げないに視点をもって進めてきましたが、
そこで、いろいろ気づいたことがあります。

その中で、おもったこと3つにわけてあげたいと思います。

第3位 自分の集客パターンを知ろう

あなたの集客方法はなんですか。
インターネット?
人脈?
それとも営業?

これが正解はありません。
実際にやっている人が、感じられることなので、知りましょう。

大体組み合わせになってくると思いますが、
まずは、そのことを知りましょう。

第2位 ベースを変えないうえでの工夫をしよう

あなたのビジネスには必ずに売れるポイントがあります。

ターゲット、表現、価格行動すれば、
その原因がわかってきますので、
原因を特定し、工夫につなげましょう。

 

第一位 結果主義は、失敗をもたらせる

この一年ですごくわかったことがあります。
会社でよくいわれましたが

「結果がすべて」

この時に自分が感じたことをまた感じることができました。

何をするにも結果を出してから出ないと、次に進めない。
売り上げが上がらないと投資もできない。

前職の社長の口癖でした。

私が、その時。

「その結果を出すための仕組みや武器がないと
玉無しで、ピストルを撃てと言っているのと
同じだ」

思いました。

結果をだすには、奇跡を待っていてもなにも
おこならないということです。

結果を出すには、それなりの戦略をつくって
行動することだということです。

そして、もう一つ、結果を出す仕組みを作り出す
ことが、結果をだすことより重要だと認識できるかです。

私はこれをプロセス主義だと思っています。

どんどんでてきている若手は、その
プロセス主義に焦点をあてています。

仕組みをつくってまわすことができれば
結果は勝手についてくるのです。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です